会社情報 | サイトマップ・検索

「DAブラックホール ver. 1.8」 電話番号・交換機情報 解析ソフト


DAブラックホール1.8
DAブラックホール1.8
・DAブラックホール
・バージョン1.8
・Windows 10 用
・価格 ¥13,800~33,120
(サブスクリプション・税込)

25周年 Windows版 最終モデル
 DAブラックホール1.8

1995年以来 長く愛され続ける電話番号・回線の定番解析ソフトウェア

混雑番号の特定・空き番号の確認・故障の切り分け・テレマーケティングのインバウンド/アウトバウンド支援など、DAブラックホールは多くの現場で活用されています。

有利なチケットセンターをリアルタイム表示※1

着信規制(網輻輳)のかかっている電話番号をすみやかに表示。
他のプレイガイドと比較することで、つながりやすい電話番号(チケットセンター)をみつけることができます。
ISDN回線(またはディジタル公衆電話)を使えば、交換機レベル・中継局レベルの混雑状態の把握ができ、混雑迂回の検討に大きく役立ちます。

DAブラックホール 入力と出力

キャリアの判定※2

キャリア判定例

Professionalでは「誤差16ms未満」の高精度補正で交換機の応答時間を計測。
光IP電話(0ABJ型IP電話)のキャリア判定指標として 多くのユーザーに使用されています。

解析時間 最短 約 0.8 秒 ※3

DAブラックホール 入力と出力

使い方はシンプル。
電話番号を入力して解析ボタンを押すだけのカンタン操作。
DAブラックホール1.8では解析にかかる時間を、1番号につき 最短 約 0.8 秒まで短縮。
通話可能な電話番号を迅速に判定支援します。

優れた経済性, 解析は原則無課金

RDD用の番号作成例

解析における課金率が極めて低く、経済性に優れています。

64Kデータ通信モードによる、1000件の番号抽出実験では、
・抽出有効番号 710件
・うち課金9度数(90円)
・空番号ほか 290件
であり、課金率は1%未満(0.9%) です。

テキストデータのインポート解析(Standard以上)・外部データベースとも接続可能(Professional)

お客様が用意した電話番号のテキストデータを読み込み連続解析する「シーケンサー」機能
さらに1.8 Professionalには エクセルファイルや Access、MySQLと連動する「外部データ連結」機能など、強力な連続解析機能を装備しました。

シーケンサー
シーケンサー
外部データ連結
外部データ連結

解析には一般の携帯電話/TA(ターミナルアダプタ)を使用

解析に用いる機器は市販の携帯電話/TA/PHSであり、高価な機器を必要としません。

たとえば

対応のdocomoのガラケー(FOMA)を現在使っている→ そのままパソコンに接続して使用できます

ISDN回線の契約をしている→ 対応しているTAをお持ちであれば、そのままパソコンに接続して使用できます

いずれの回線もお持ちでない場合
→ 新たにISDN回線(アナログ回線からの変更であれば 契約料・標準工事費 あわせて2,800円)とターミナルアダプタ(中古 約4,000円 ~ 新品 約15,000円)が必要です

個人から企業まで、幅広い実務に対応

 テレマーケティング/コールセンターのCTI技術担当者による大規模複数運用はもちろんのこと、
「1ライセンス(1回線)から購入でき、初学者でもセットアップしたその日から動かせる」
という安心の構成・価格で、研究者・学生・調査統計業者・個人事業者・企業の情報システム部門に人気のソフトウェアです。


価格・ラインナップ

はじめての回線解析から業務利用まで、様々な使い方に対応

Elements Standard Professional Professional×2
13,800 2,490円/月
初期費用
2,160円
3,490円/月
初期費用
3,240円
4,990円/月
初期費用
4,320円
1エンジン
1エンジン
12ヶ月プラン
1エンジン
12ヶ月プラン
2エンジン
12ヶ月プラン
(おまとめ割引適用)

プランの詳細を見る >

動作環境

OS Windows 10
メモリ/HDD メモリ:1GB以上(32bit),2GB以上(64bit)
HDD:15MB以上(インストール)
メディア インターネットからのダウンロード
ディスプレイ 800×600以上の画面解像度
(High Color以上)
回線環境/通信機器 ISDN規格の電話回線(NTT INS64、docomo FOMA、ワイモバイルのPHSなど)
および対応通信機器(最大12回線まで)

お見積書をご希望の方は、 こちら にて承っております


旧製品(販売終了製品)

※ソフトのご購入・お問い合せはこちらです